FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森県板金工業組合

青峰山の牛鬼
             北村 蓮明 先生
香川の五色台の青峰に、その昔、牛鬼という怪物が棲んでいた。
頭の上に牛のような角が生え、耳まで裂けた口には大きな牙と鋭い歯が並び、こうもりのような羽根を広げて自由に飛び回る奇怪な化け物で、人や家畜を襲い村人たちを苦しめていた。

牛鬼退治を依頼された弓の名人、山田蔵人高清は山中をくまなく探し回ったが発見できない。

困り果て、青峰の名刹根香寺に詣で、ご本尊の千手観音に祈願を続けると、満願の日の暁に、ついに牛鬼が現われ、高清に襲いかかってきた。

これこそ観音さまのお導きと、念じながら弓を射ると矢は見事に急所に命中、牛鬼を退治することができたのである。

(四国巡礼第八十二番札所、青峰山根香寺に伝わる伝説)
青森県板金工業組合

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KITAYA 

Author:KITAYA 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。