FC2ブログ

張順、湧金門の勇姿

張順
張順、湧金門の勇姿
             北村 春一 先生


 「水滸伝」に登場する好漢のひとり、張順。
 潜水泳法の天才で、渾名は波の上を駆ける白い魚を意味する「浪裏白跳」と言われ、梁山泊では水軍頭領のひとりとして活躍した。
 敵軍が杭州城に篭城した際、城に面した湖から水門を通って城内へ忍び込むことを進言。
 豪傑百八人の思いを背負い、たったひとり泳いで向かう。
 鉄格子の水門を破り城門前まで忍び寄るが、敵の罠により一斉に攻撃を受け壮絶な最期を遂げる。
 梁山泊軍を勝利へ導くことになった杭州湧金門での張順の勇姿を、たとえ険しい道であろうと前へ進む挑戦者の姿と重ね、未来への希望と思いを込めてねぶたの場面とする。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KITAYA 

Author:KITAYA 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク