FC2ブログ

からだリフレッシュ№18

力ます動作繰り返し -ストレッチで軽やかに②

 今回は、力まずに小さく動きながら、腰背部を中心に張りや凝りをほぐす動的ストレッチを紹介します。
 
 写真①はひざを抱えるようにし、お尻から腰、背中の筋肉を伸ばします。20秒程度姿勢をキープする静的ストレッチとして行っても良いですが、前後左右にコロコロと背中で身体を転がすようにゆっくり動くのも効果的です。腰の負担を減らす為に、クッションなどをお尻の下に敷いて行っても良いでしょう。
 写真②は片脚を胸の方に引き寄せるようにして、足の裏側を中心に伸ばします。補助的につま先にタオルなどを掛けて、前後左右に動かしながら、ふくらはぎから(もも)の裏側、股関節にかけて広範囲をほぐします。
 写真③④はタオルなどを持って左右に身体を傾けながら、肩から背中、脇腹を伸ばします。下方へ引き下げる力を利用して、縮こまりがちな脇の部位を伸ばしましょう。
 ひじを曲げて、肩周辺を中心にほぐす方法も有効です。
 気持ち良く感じる範囲で各動作を繰り返し行ってみましょう。


トレーニング・アドバイザー 小泉 洋 著  
小泉 洋’s BLOG

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KITAYA 

Author:KITAYA 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク