FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KITAYA に KITEYA 3

捺印のボーン 捺印のこつ(ゴム印)

ゴム印にインキをつける際は スタンプ台に押し付けるように 力を加えるのではなくて 軽く叩く感じで 行う。使い込んだスタンプ台は場所によっては つきにくい場所もあるので 叩く場所をかえながら行なう。スタンプ台の補充インキは 販売されて ずっと使える用には なっているが ちゃんとインクが ゴム印につかないと 意味がない。補充面の弾力性がなくなったと 思ったら 買え時かも しれない。


どうしても 一度に インクを つけて 一度に 押すのが 効率がいいのだが一度に 押す感じで つかっていると ゴム印の 四つ角の 写りが悪くなる。そうなると その部分に 押すときに 力を加えてしまう。
その繰り返しで 使っていると ゴムが 減ってしまう。そのまま 使っていると その部分がすりつぶれてしまう。
ゴム印を押すときは 力を入れて押し付けるのではなく 均等について ちょっと押したままにして それから離す。ゴム印を 押す時は 力を入れすぎないように して下さい。

スポンサーサイト

HOW TO なつ印

上手な“なつ印”の方法 

印鑑に朱肉をつける時は とんとんとん(与作を歌いながら)と 全体に万遍なくつける。この時は朱肉に 押し付ける感じではなくて 軽く叩く感じで朱肉を なじませる。書類に 印鑑をつく時は 上下をしっかり 確認する。書類は 硬いところの 上で 押すのではなくて 印マットなど 少しやわらかい物の上で押す。市販の印マットがベスト。 捺印後は 印面の朱肉を ふき取ってから保存するのが 望ましい。

なつ印の時は

印鑑は重要な役割を もっているという事を 忘れないように心掛ける。

書類に印鑑をつくまでに 時間をかける。(内容をしっかり 確認する)

特に大切な 書類には 大きな印鑑や  内容が複雑なものを使用する。



プロフィール

KITAYA 

Author:KITAYA 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。