FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

棟方志功記念館

棟方志功記念館
             Munakata Shiko Memorial Museum Of Art

青森が生んだ世界に誇る版画家・棟方志功さんの文化勲章受賞を称えて、昭和50年(1975)11月に 棟方志功記念館が 建設されました。
校倉造りを模した建物は 池泉回遊式の日本庭園と調和し 四季折々の風情を 感じさせてくれます。
展示室は “一点・一点の作品をじっくり見て欲しい”という棟方志功さんの希望から、広さは抑えてつくられていますが <釈迦十大弟子>を初めとするダイナミックな版画作品のほか 繊細な表現を見せる倭画、力感に溢れた書などの作品の展示、作品の板木をはじめとする関連資料の紹介も行われております。


開館時間  午前9:30~午後5:00
            ※ねぶた祭り期間中は 午前9:00開館

休館日   毎週月曜日(祝日にあたる場合及び ねぶた祭期間は開館)

観覧料   一般500円(400円) 大学生300円(200円) 高校生200円(100円)
            小・中学生は無料
            ※(  )は20名以上の団体料金

アクセス JR青森駅から市営バスで
           ①筒井方面行きに乗車(約15分)、「棟方志功記念館通り」下車、徒歩4分
           ②国道経由東部営業所行きに乗車(約12分)、「堤橋」下車、徒歩10分 
スポンサーサイト

日本一の青銅座像 昭和大仏

日本一の青銅座像(大日如来) 昭和大仏


昭和59年に造立された日本一大きい青銅座像仏(大日如来)。

高さは奈良や鎌倉の大仏を はるかにしのぐ21.35メートル。
昭和大仏



青森の天然ヒバを資材とした金堂と五重塔は東北でも屈指の本格的な仏教建築。

美しい自然にたたずむ大仏や、伽藍は安らぎを求めて訪れる人を優しくつつんでくれます。

昭和大仏2




交通アクセス
青森市営バスを利用の場合は、青森駅発 『昭和大仏行』又は『桑原行』終点下車。
青森駅又は浅虫温泉よりタクシーで約20分。
青森空港よりタクシーで約30分。
東北自動車道青森東インターより車で5分。無料駐車場300台収容可

参拝料
大人(大学生以上) 400円  小人(小学生以上) 200円

開山時間
4月~10月    午前8時~午後5時30分
11月~3月    午前9時~午後4時30分





昭和大仏の内は 額縁に 入った 教えが いろいろと あります。

“掃除は 汚れてから するのでは ない
 
 汚れないように しておくのが

 掃除です

 心を掃除するのです”


じっくり 見て回れば 日ごろ 疲れた 心が 洗われる様な 気がしました。


昭和大仏3
プロフィール

KITAYA 

Author:KITAYA 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。